【デリシオサ】デリシオサ(Phal. Deliciosa)

スポンサーリンク

こんにちは、コロンです。

先月は無事に伸びてきた花芽に蕾が付き、デリシオサの初の開花まで秒読み開始と(個人的に)色めきだった月でしたw

こんにちは、コロンです。 成長が止まったと思わせて新たな葉が生えてきて、更になんと花芽まで出てくるという、先月は非常にイベントが沢山あ...

今年の春先に我が家に来て順化が無事に成功し、不思議と環境が合ったのか成長著しいデリシオサ。

非常に可憐な花が咲くとあり、WEB上の写真では見た事があるのですが、そのサイズ感が今一つ判りません。

蕾はマッチ棒の先の様な大きさなので、赤リップは当然として、ミディ胡蝶蘭のアマビリス程にも花は大きくならないと思っていたのですが…。

それでは、11月のデリシオサ栽培記、始まります♪

最後までお付き合い頂ければ嬉しいです。

■2018年11月 デリシオサ栽培記
!!!!!
デリシオサ(Phal. Deliciosa)

デリシオサ(Phal. Deliciosa)

おおおお!なんだこれは!!

(ちょっと、わざとらしいかも…ですねw)

小指の爪位の花が咲いています。

こんなに小さいのか…。

デリシオサ(Phal. Deliciosa)の花

デリシオサ(Phal. Deliciosa)の花

良く見える角度に変えて。

所謂、胡蝶蘭と言われて想像する花の形では無いですね。

しかし…可憐だ…。

デリシオサ(Phal. Deliciosa)の花

デリシオサ(Phal. Deliciosa)の花

アップの写真です。

写真を撮る手が震えるほど小さくて…。

良く見るとリップの形は確かに胡蝶蘭ですね。

これから次々咲き誇るのかな…?非常に待ち遠しい。

仲間が増えました♪
デリシオサ(Phal. Deliciosa)

デリシオサ(Phal. Deliciosa)

一週間後です。もう一つ咲きましたね♪

このまま自然に垂れ下がっても問題は無さそうなので、デリシオサに関しては支柱は立てるのを諦めました。

後は、1、2…まだ全て咲くのは少々時間が掛かりそうですね。

少しずつ賑やかに♪
デリシオサ(Phal. Deliciosa)

デリシオサ(Phal. Deliciosa)

更に一週間後、3つになりました♪

大きな胡蝶蘭も綺麗ですが、小さな原種の胡蝶蘭も非常に味わいがありますね。

匂いは残念ながら感じません…。

でも、良いのです。

この儚くも賑やかな感じ、凄く好きです。

■まとめ

とうとう、楽しみにしていた原種系胡蝶蘭のデリシオサが開花しました♪

本当に小さな花で、この花が花芽に沢山咲くのかと思うと、自然と口元が緩みますw

WEBを検索しても、あまりプライベートで写真を上げている方は少なく、売り物の写真ばかりなので、実はデリシオサって全然違う花なんじゃないか…と少々疑った事もありますが、どうやらWEBの情報は正しかったようです。

こんな花が、国によっては自然に咲いているのですね…。凄いな…。

…後はこの花がどこまで咲き続けてくれるか…ですね。

寒い時期ですし、花も小さいのでそれ程長くないかな…なんて事も想像していますが、出来れば数カ月はその姿を楽しませて欲しい…。

胡蝶蘭栽培専門のブログとして、この写真を公開できる事を、非常に嬉しく思っています♪

今回もここまで読んで頂きありがとうございました♪

お気軽にコメント頂ければ嬉しいです。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 蘭園芸(らん)へ
↑ ブログランキング参加中です。クリックを頂けると訪問者が増え、ブログ継続の励みになります♪お時間があれば是非お願いします。

■このブログについて
初めて当ブログにお越しの方は、このブログの紹介を纏めたこちらのページをお読み頂ければ、よりお楽しみ頂けます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク