【ピンスト】頂いたピンクストライプ♪

こんにちは、コロンです。

以前にもお話しましたが、コロンが以前お世話になった方から、素敵なミディ胡蝶蘭を頂きました♪

こんにちは、コロンです。 12月の某日、コロンが以前お世話になった「ある方」から、凄く素敵な胡蝶蘭を頂きました♪ ご本人の希望もあり詳細には触れませんが、凄く綺麗な胡蝶蘭ですので、...

経緯等の詳しくは上記に書いてありますが、折角頂いた胡蝶蘭ですので他の胡蝶蘭と同じく栽培記を付けてみようと思います。

(未読の方は、上記記事を見て頂けると嬉しいです♪)

ただ、実は栽培記を始めるにあたり、少々悩みました。

と言いますのも、折角頂いた胡蝶蘭ですので大切に育てていますが、それでも何があるかは分からないのが生き物、植物です。

少々栽培には慣れているつもりですが、何が何でも枯らす訳には行かない…そういう意味でプレッシャーを感じ、栽培記にしなくても…と少々悩んだりもしたのですが、今回の私の様に花が咲いている胡蝶蘭を頂く方もいらっしゃるでしょうし、送って頂いた方も経過を楽しみにされていて、記事に上がるのを楽しみに待っているかも知れません。

大丈夫、やれる。…と思い直し栽培記を始める事にしました。

後、意外に悩んだのは名前付けです…w

見た目からですと、ピンク色のストライプが綺麗なので「ピンクストライプ」かなと思ったのですが、リップは紫に近いから「紫リップ」とかも良い…とか色々考えると、名前付けは意外に難航…。

長い名前ですとカテゴリへの納まりも悪くなるので、カテゴリ名だけは「ピンクストライプ」を短縮し「ピンスト」にしました。

実は今でも悩んでいますw。先々(直ぐ?)、変えてしまうかも知れません…w

まま、それはそれです。まずは始めて見ます。

初の2018年12月のピンクストライプ栽培記、始まります。

最後までお付き合い頂ければ幸いです。

■2018年12月 ピンクストライプ栽培記
まずは馴染んでくれる事
ピンクストライプ

ピンクストライプ

頂いたのは12月の末、凄く綺麗ですよね♪

蕾もあるので、これから蕾も大きくなるのでしょうね…。

心配なのは恐らく温室で育てられているという事…。

我が家は家の中とは言え特別な温室や風除けを置いていないので、環境の違いから順化に手間取るのではないのかと。

順化もそうですが、寒さで花が端から落ちていくのではと、実は少々恐る恐る見守っています。

ハリが出てきました♪
ピンクストライプ

ピンクストライプ

一週間後、年末ですね。見た所、直ぐにどうこうと言った事は無さそうです。

胡蝶蘭は寒さに弱いので、寒さに当たると直ぐに花が萎んでしまいますが、とりあえずまだまだ元気です。

逆に写真写りが良いのかも知れませんが、花に力が入ってきたように思います。

この分なら、暫くは大丈夫そうですね♪

■まとめ

今月は胡蝶蘭を頂いたのも中旬という事で、あまり株の経過を確認する事は出来ませんでしたが、ここまでの所は何とか無事に咲いていてくれている様です。

水の量はとりあえず100ml。丁度良いかな?と思いながら水をあげたのですが、下からジャージャー出てきてしまいます。鉢の中の水苔の量が、少ないのかも知れませんね…。

春先まではこのままの鉢を使って、春先になったら少々大きな素焼き鉢に植え替えると共に、水苔の量も増やしてあげようと思います。

今回も最後までご覧頂きありがとうございました。

お気軽にコメントなどを頂けると嬉しいです。

■次回の記事はこちらです。

こんにちは、コロンです。 先月は、頂いた胡蝶蘭に名前(愛称)を付け、初めて記事にした所でした。 12月の寒い時期でしたので、どこまで花が持つか少々不安な所ではありましたが、...

にほんブログ村 花・園芸ブログ 蘭園芸(らん)へ
↑ ブログランキング参加中です。クリックして頂けると訪問者が増えブログ継続の励みになります。お時間があれば是非クリックをお願いします。

■このブログについて
初めて当ブログにお越しの方は、このブログの紹介を纏めたこちらのページをお読み頂ければ、よりお楽しみ頂けます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする