【赤リップ】花芽が出てきました♪

スポンサーリンク

こんにちは、コロンです。

先月は水苔に植え替えた順化もある程度順調に進み、根が沢山生えてきた赤リップでした。

こんにちは、コロンです。 前回の赤リップは、植え替えてから1か月後沢山の根が生えてきて、無事に植え替えが成功したんじゃないかな...

こんな所から根が生えてくるというのは、地中の根の状態が悪いせいなのか…。

でも、これだけ沢山の根が生えてくるとなると、株自体は非常に元気なのでしょうね…。

地中の根を切ってあげたい気もするのですが、流石にそれは株が死んでしまいそうで…。

少なくても暖かくなる時期までは様子を見る事にします。

それではそろそろ、2019年1月の赤リップ栽培記、始まります。

今回も、最後までお付き合い頂ければ幸いです。

■2019年1月 赤リップ栽培記
完全に枯れました
赤リップ

赤リップ

まずは1週目、先月に急に黄変した葉ですが、完全に干からびてしまいましたね…。

手でもいであげても良いのですが、何となく自然に落ちるのを待ってみたくなりました。

他の伸びてきている根も、何となく成長が止まったような気がします。

やはり止まってしまいましたね…
赤リップ

赤リップ

あまり成長が無いのでスキップして、次の次の週です。

前回とは違う向き、裏側から。

こちらも根が凄く荒ぶっているのですが、成長は止まった感じです…。

寒さからなのでしょうかね…。12月時点ではまだまだ成長していたのに…。

お?おおお??
赤リップ

赤リップ

次の週です。枯れた葉を流石に手でもいであげました。

実は、凄く小さいのですが、写真の真ん中に花芽が伸びてきているのが判りますでしょうか?

(ウォーリーを探せではありません…w でも、ぱっと見つけられたら凄いです。)

根の成長は止まったように見えるのですが、この様に他の部分が成長を始めたせい…株のエネルギーを花芽の成長に集中させているのかも知れませんね。

■まとめ

黄変した葉が枯れて、根の成長も止まったように見えたのですが、小さな花芽が顔を出した赤リップでした。

寒い時期ですので、グングン成長するかはわかりませんが、このままですと、春~夏ごろには花を咲かせてくれるかも知れません。

相変わらずグラグラ不安定な株ですが、引き続き様子を見て行きたいと思います。

今回も最後までご覧頂き、ありがとうございました。
お気軽にコメント等頂ければ幸いです。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 蘭園芸(らん)へ
↑ ブログランキング参加中です。クリックを頂けると訪問者が増え、ブログ継続の励みになります♪お時間があれば是非お願いします。

■このブログについて
初めて当ブログにお越しの方は、このブログの紹介を纏めたこちらのページをお読み頂ければ、よりお楽しみ頂けます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク