このブログについて

胡蝶蘭と共に

このブログは私ことコロン(@ColonBeta)が、趣味の胡蝶蘭の生育記録を残したいと立ち上げたブログです。幾つか簡単にご紹介とご説明をさせて下さい。

このブログは以下の様な構成になっています。

■【栽培記】栽培記、栽培レポート

画面右、カテゴリーと書いてあるメニュー内の【栽培記】と書いてあるカテゴリー(胡蝶蘭)が、この栽培記、栽培レポートになります。

以前は胡蝶蘭の入手順に並べていたのですが、現在は訪問者様の利便性を考え、アクセスされる事の多いカテゴリーをなるべく上に持ってきています。

カテゴリーにある名前は胡蝶蘭の品種名ですね。なるべく一般的に認知されている名称を記載しているつもりですが、胡蝶蘭の原種と呼ばれるような品種は元々日本語ではない為、カタカナ読みでの記載になってしまい、正確な品種名ではない可能性もあります。お気づきの点がありましたら、ご指摘頂ければ幸いです。

このカテゴリーをクリックすると、その品種の胡蝶蘭の栽培記録が記事として纏めてあります。基本的には1か月に1回、前月の胡蝶蘭の成長を、写真と共に振り返るというスタイルです。しかし、寒い冬場等は品種によっては全く成長しないので、必ずしも毎月レポートが掲載される訳ではなありません。品種によっては2か月間が空いてしまったり、3か月間が空いてしまう事もあります。

なお、最初に手に入れたのは、贈答用の胡蝶蘭。オフィスの引越し祝いで頂いたのがきっかけです。2014年の12月頃、花もすべて落ちてしまい、いよいよ処分…となった際、手を上げて貰って来ました。それ以後、試行錯誤の中で幾つか枯らしてしまうのですが、徐々に栽培のコツも判ってきて、次の年、無事に花が咲いたのをきっかけに一気に胡蝶蘭にハマってしまいました。以後、頂き物や通販、展示会等で徐々に数を増やし、今やその数15種類ぐらいを育てています。

技術的な事は判らず、素人の趣味栽培なので取り留めのない事ばかり書いていますが、その時感じた事や、思った事をなるべくストレートに書いています。

このブログの一番のメインコンテンツです。どうぞ、宜しくお願い致します。

■【訪問記】各種イベント・展示会

カテゴリーと書いてあるメニュー内の【訪問記】と書いてあるカテゴリーが、各種イベント・展示会の訪問記、訪問レポートになります。

このカテゴリーをクリックすると、私が訪問したイベントのレポートが記事として纏めてあります。まだあまり数はありませんね…。と言いますのも、以前はそれ程展示会や即売会に興味が無かったのです。しかし、栽培趣味もある程度進んでくると、より珍しい、より変わった胡蝶蘭が実際に見たくなり、近場のイベントには積極的に行くようになりました。

大きな所では毎年2月頃行われる「世界らん展」が有名な所だと思います。日本最大の蘭の祭典で、東京ドーム全体を貸し切り、4日程様々な蘭を展示しています。私も住まいと職場が関東で十分に行ける距離なので、このイベントは非常に楽しみにしています。他にも都内で行われるイベントは幾つかあり、出来る限り行きたいと思っています。

これからも徐々に増えてくると思いますので、どうぞ宜しくお願い致します。

■【INFO】各種ご連絡・ご報告

カテゴリーと書いてあるメニュー内の【INFO】と書いてあるカテゴリーが、各種ご連絡・ご報告の記事となります。

このカテゴリーをクリックすると様々なご案内が纏めてあります。本当の事を言いますと、ここに乗せていないような細かな出来事は沢山あるのですが、ある程度記事として纏められそうなものを中心に、こちらでご連絡させて頂いています。

■【TIPS】胡蝶蘭の楽しみ方・育て方

カテゴリーと書いてあるメニュー内の【TIPS】と書いてあるカテゴリーが、私が胡蝶蘭を育てている上で判ってきた、ちょっとした事をメモとして纏めています。

あまり専門的な事は書いていないので、長く栽培をされている方には参考にならないと思いますが、少しでも何かのお役に立てれば幸いです。

私自身、専門的な設備も無ければ道具もありません。所謂一般的なサラリーマンですので、趣味の栽培とはいえ時間は限られています。そんな環境でもなるべく手をかけず、気軽に楽しめる胡蝶蘭栽培の楽しみ方や育て方を、上の栽培記に含まれないような視点で纏めています。

コメント頂けると一番嬉しいカテゴリーです。どうぞ、宜しくお願い致します。

■コメントについて

各記事にコメントを頂けるのは非常に嬉しいですし、ブログ継続の原動力となります。
お気軽にコメント頂ければ幸いです。どうぞ宜しくお願い致します。

なお少々残念なのですが、頂けるコメントにはスパムも多く、私の確認の後に手動で公開しています。ですのでリアルタイムに公開できない事をご了承ください。
なるべく早く頂いたコメントを確認の上公開し、ご返信も可能な限りその日のうちにするようにしております。どうぞ宜しくお願い致します。

■各種ご質問について

少々恐縮ではあるのですが…勿論、大歓迎です。

お陰様で毎年安定して花は咲くようになって来ましたが、まだまだ素人の域を出ません。しかしながら何かご質問があれば、判る範囲で積極的にお答えしたいと思っています。

こちらの投稿フォームをご利用頂くか、各記事のコメント欄でご質問をお寄せください。どうぞ、宜しくお願い致します。

■最後に

ここまで読んで頂き、ありがとうございます。

私自身、縁あって始めた胡蝶蘭栽培ですが、まだまだ知識、経験共に全然足りていないと感じています。明らかに私よりお詳しい方々の方が多い中、このようなブログを続けている事に対し少々の気恥ずかしさを常に感じながら続けています。

至らぬ部分も多々あるかと思いますが、胡蝶蘭好きの皆様、どうか宜しくお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 蘭園芸(らん)へ
↑ ブログランキング参加中です。クリックを頂けると訪問者が増え、ブログ継続の励みになります♪お時間があれば是非お願いします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする