【ピンクストライプ】(あまり言葉にならない)

こんにちは、コロンです。

先月は頂いた陶器の鉢から、育て慣れた素焼きの鉢への植え替えを無事に終わらせた所でした。

こんにちは、コロンです。 先月はとうとう花が枯れ始め、そろそろ花芽を落としてやろうか…と考えたピンクストライプです。 また頂いた時には素敵な陶器の鉢に植わっていたのですが、我が家で...

暖かくなってきた事もあり、見た目上は無事に植替えできているように見えるのですが、今月はどう変化したのでしょうか…?

それでは2019年4月、ピンクストライプの栽培レポート、始まります。
今回も最後までお付き合い頂ければ幸いです。

■2019年4月 ピンクストライプ栽培レポート
あまり変わりありません…ね
ピンクストライプ

ピンクストライプ

1週飛ばして2週目です。

見た目上はあまり変化ありませんね…。

心なしか元気がないように見えます。

違和感
ピンクストライプ

ピンクストライプ

次の週です。

あまり見たことが無い、所々色が抜けるような黄変がはじまりました。

こんな風にまばらに黄変することは他の株含めて今まで無かったので、少々気になります…。

広がっていきます…
ピンクストライプ

ピンクストライプ

更に次の週です。

まばらな黄変化は進んでいます…。また下の葉だけでなく、上の葉も…。

非常に嫌な予感がします…。

■まとめ

植替え後、約3週間後にその症状は現れました。
十分に乾燥させ慎重に作業したのですが、株は弱る一方です…。

このレポートを書いているのは5月の中旬。実は現時点で既に株の状態は良くありません…。

残念ではあるのですが一旦このピンストのレポートは停止させて頂き、上手く復活出来た際には改めて経過を纏め直したいと思います。

この胡蝶蘭をお送り頂いた〇〇様、また成長を楽しみにしていらっしゃった方々、大変申し訳ありません。

私個人で購入したような胡蝶蘭であればダメになっていく経過も載せる事は出来ますし、それはそれで何かの参考になるのかも知れませんが、あくまでもこのピンクストライプは頂き物ですので見世物の様な事は少々躊躇われるのです…。

でもまだ諦めていません。可能な限り手をかけて何とか復活を目指したいと思います。
進展がありましたらまたご連絡させて下さい。申し訳ありません。悔しいです…。

今回も最後までご覧頂きありがとうございました。
お気軽にコメントなどを頂けると嬉しいです。

■前回の記事はこちらです。

こんにちは、コロンです。 先月はとうとう花が枯れ始め、そろそろ花芽を落としてやろうか…と考えたピンクストライプです。 また頂いた時には素敵な陶器の鉢に植わっていたのですが、我が家で...

にほんブログ村 花・園芸ブログ 蘭園芸(らん)へ
↑ ブログランキング参加中です。クリックして頂けると訪問者が増え、ブログ継続の励みになります。お帰りはこちらからお願いします。

■このブログについて
初めて当ブログにお越しの方は、このブログの紹介を纏めたこちらのページをお読み頂ければ、よりお楽しみ頂けます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする