【赤リップ】無事に咲きました

こんにちは、コロンです。

先月は蕾が大きくなってきたな…思っていたら、一気に開花した赤リップです。

こんにちは、コロンです。 先月は驚きのスピードで花芽が伸びてきて、蕾まで出来てきた赤リップでした。 見えている蕾は今の所3つ。昨年は4つ咲きましたので一つ少ないのですが、そ...

先月の時点ではまだ一つしか花は咲いていませんでしたが、今月は間違いなく全て咲いているでしょうね。

花の数は3つと昨年よりは少ないのですが、バーク植えから水苔に替えていますので、その影響が出ていると思えば無事に咲いてくれるだけ良いと思っています。

それでは2019年5月の赤リップ栽培レポート、始まります。
今回も最後までお付き合い頂ければ幸いです。

■2019年5月 赤リップ栽培レポート
3つとも咲きました
赤リップ

赤リップ

まずは第1週です。

やはり3つ全て咲いてくれましたね。凄く大きくて迫力があります。

ただ…後ろの花がこちらを向いてくれないのは、ちょっと気になります。
贈答用の胡蝶蘭は、全て綺麗に前を向いているのですが、どのようにしたらあんな風に綺麗に前を向いてくれるのでしょうね…。

何か特別な育て方とか、コツがあるのかも知れませんね…。出来れば知りたいです…。

謎は深まります
赤リップ

赤リップ

2週目、3週目を飛ばして、4週目です。

まだ咲いて1か月目ですから、まだまだ元気ですね♪

子供のこぶし位ある大型の胡蝶蘭ですので、アマビリスと比べると花の数が少ないのはしょうがないと思うのですが、贈答用の胡蝶蘭は凄く沢山花が咲いていますよね…。
どうやったらあんなに沢山咲き誇るんでしょうね…。

水か肥料か育て方や環境か…。
その株の寿命が縮まる様な気がして、あまりドーピングみたいな事はしたくないのですが、安定して花が咲くようになってくるとその秘密を知りたくなってきますね^^

■まとめ

お陰様で、3つ全て綺麗に咲いてくれた赤リップです。

ここから数か月…昨年は5月、6月、7月と3か月咲いてくれました。
今年は4月から咲き始めましたので、6月末ぐらいまでは楽しませてくれると思います。

これだけ大きいと香りが凄そうなのですが、実は全く香りはありません。
胡蝶蘭は香りのするモノはかなり少数で、私の持っている胡蝶蘭の中でも香りが判るのはナゴラン位です。
香りのしない事が贈答用としては喜ばれる事もあるかと思いますが、趣味で育てていると少々寂しさも感じますね…。

それは兎も角、この赤リップ、無事に来月も普通に咲いてくれる事を願っています。

今回も最後までご覧頂きありがとうございました。
お気軽にコメントなどを頂けると嬉しいです。

■前回の記事はこちらです。

こんにちは、コロンです。 先月は驚きのスピードで花芽が伸びてきて、蕾まで出来てきた赤リップでした。 見えている蕾は今の所3つ。昨年は4つ咲きましたので一つ少ないのですが、そ...

にほんブログ村 花・園芸ブログ 蘭園芸(らん)へ
↑ ブログランキング参加中です。クリックして頂けると訪問者が増え、ブログ継続の励みになります。お帰りはこちらからお願いします。

■このブログについて
初めて当ブログにお越しの方は、このブログの紹介を纏めたこちらのページをお読み頂ければ、よりお楽しみ頂けます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする