【デリシオサ】取り戻すかの如く順調に

こんにちは、コロンです。

先月は急な黄変から葉を落としてしまったのですが、直ぐに新たな葉が生えてきて、かなり驚いたデリシオサでした。

こんにちは、コロンです。 先月は急な炭疽病に掛かり、ひと月の内に自分で葉を落としたデリシオサです。 まるで意思を持っているかのように、自分で判断し葉を落とした様に感じ、可哀...

根がしっかりしていたので、葉もそれに呼応するように直ぐに生えて来たのかと思うと、何らかの関係性はやはりあるのだと思います。

恐らく順調に行けば生えて来た葉が成葉になるか、ならないまでも、かなりの大きさに成長しているのではないかと思います。

さて、どう変化したのでしょうか?

それでは、2019年5月のデリシオサ栽培レポート始まります。
今回も最後までお付き合い頂ければ幸いです。

■2019年5月 デリシオサ栽培レポート
順調の様ですね
デリシオサ(Phal. Deliciosa)

デリシオサ(Phal. Deliciosa)

1週目です。順調に大きくなっていますね。

徐々に特徴が出てきました
デリシオサ(Phal. Deliciosa)

デリシオサ(Phal. Deliciosa)

3週目です。かなり大きくなってきましたが、まだ成葉とまではいかないようです。

デリシオサの特徴である薄い葉が波打ってきました。他の胡蝶蘭はもっと葉が肉厚で、波打つことはないので凄く判りやすい特徴ですね。

少しずつ大きく
デリシオサ(Phal. Deliciosa)

デリシオサ(Phal. Deliciosa)

4週目です。葉も大きくなってきましたが、それにあわせて新たな根も生えてきました。

原種胡蝶蘭の中では2番目に小さい花が咲くデリシオサだからか、このように横から生えてくる根を直接みるような事は無かったので少々驚きました。他の胡蝶蘭では当たり前の様に生えてくるのですけどね…。

時間はかかるのでしょうが、無事に大株に育って欲しいですね♪

■まとめ

落ちてしまった葉を何とか新たな葉で取り戻そうと、先月からかなりのスピードで成長しているデリシオサです。

とはいえ、まだ成葉とは呼べず、来月も引き続き成長して葉が大きくなるのでしょうね…。

デリシオサの開花時期は昨年の経験からいくと凡そ11月。まだまだ時間は十分にあります。
後1枚でも2枚でも葉をつけ、また今年も綺麗な花を見せて欲しいと思います。

今回も最後までご覧頂きありがとうございました。
お気軽にコメントなどを頂けると嬉しいです。

■ご参考:記事中の購入したデリシオサです。

■前回の記事はこちらです。

こんにちは、コロンです。 先月は急な炭疽病に掛かり、ひと月の内に自分で葉を落としたデリシオサです。 まるで意思を持っているかのように、自分で判断し葉を落とした様に感じ、可哀...

にほんブログ村 花・園芸ブログ 蘭園芸(らん)へ
↑ ブログランキング参加中です。クリックして頂けると訪問者が増え、ブログ継続の励みになります。お帰りはこちらからお願いします。

■このブログについて
初めて当ブログにお越しの方は、このブログの紹介を纏めたこちらのページをお読み頂ければ、よりお楽しみ頂けます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする