【コルヌセルビ】月の初めから…

こんにちは、コロンです。

先月は新たな葉が成長しつつも、下の方の葉が急な黄変を起こし、落ちてしまったコルヌセルビです。

こんにちは、コロンです。 先月は入手してから2か月ほど経ち、無事に順化してきた事をお伝えしたコルヌセルビです。 入手した際には中央の葉が出来ていたのですが、その葉も徐々に大きくなっ...

葉が7枚もあると少々喜んでいたのですが、前回の記事にもある通り成葉と呼べるような大きな葉は3枚。他の葉は全て未熟で、実はそれ程楽観視も出来ないかな…と思っています。

さて、6月はどう変化したのでしょうか…。
新たな葉でも出てきてくれていると嬉しいのですが…。

それでは2019年6月 コルヌセルビの栽培レポート、始まります。
今回も最後までお付き合い頂ければ幸いです。

■2019年6月 コルヌセルビ栽培レポート
実は…
コルヌセルビ(Phal. Cornu-cervi)

コルヌセルビ(Phal. Cornu-cervi)

まずは6月9日です。

…違和感を感じた方は鋭いですね…。そうです、実は前回から今回にかけて急な黄変で葉が2枚も落ちているのです…。

前回と合わせると合計3枚も歯が落ちている計算です。この株…大丈夫なのでしょうか…。

君のせいだな…?
コルヌセルビ(Phal. Cornu-cervi)

コルヌセルビ(Phal. Cornu-cervi)

1週飛ばして6月23日です。

この写真を良く見ると、左側の葉が落ちた所、新たな根が生えてきているのが判ります。
恐らくですが、この根の成長に合わせ葉が黄変して落ちた(落とされた)のだと思います。

それにしても寂しい姿です。まともな葉は3枚しかない…。これでは流石に花を期待するのは難しいでしょうね…。

早く大きくなってくれ
コルヌセルビ(Phal. Cornu-cervi)

コルヌセルビ(Phal. Cornu-cervi)

6月30日、今度は伸びてきた根をアップで写してみました。

お陰様で、この根は無事に育ってきているようですね。このままどんどん伸びてくれると良いのですが…。

■まとめ

先月の葉落ちから、今月も既に2枚葉が落ちていると、散々な目に合っているコルヌセルビです。

植え替えた時に気付いたのですが、他の胡蝶蘭に比べ非常にしっかりした根を張る種なので、もしかしたら根の成長や葉の成長も遅いのかも知れませんね…。

調べたところによると開花は初夏…と言う事は、今年の開花は難しいかも知れません…。一応、年中花茎を伸ばすような事も書いてありますが、まぁ期待は薄いと思います。

栽培は非常に容易とあるのですが、今の所は非常に厳しい印象のコルヌセルビです。
もしかしたら、順化もあまり順調ではないのかも知れませんね…。

何とか今年の夏を乗り切ってくれれば、成長も波に乗るかも知れませんね。
少し、注意深く見守る必要がありそうです。

今回も最後までご覧頂きありがとうございました。
お気軽にコメントなどを頂けると嬉しいです。

■前回の記事はこちらです。

こんにちは、コロンです。 先月は入手してから2か月ほど経ち、無事に順化してきた事をお伝えしたコルヌセルビです。 入手した際には中央の葉が出来ていたのですが、その葉も徐々に大きくなっ...

にほんブログ村 花・園芸ブログ 蘭園芸(らん)へ
↑ ブログランキング参加中です。クリックして頂けると訪問者が増え、ブログ継続の励みになります。お帰りはこちらからお願いします。

■このブログについて
初めて当ブログにお越しの方は、このブログの紹介を纏めたこちらのページをお読み頂ければ、よりお楽しみ頂けます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする