【アマビリス】未知の領域

こんにちは、コロンです。

先月は徐々に花が落ちてきてしまい、全て花が落ち切った所で花芽を切り取ってあげた事をお伝えしました。

こんにちは、コロンです。 先月は、長い事咲いていてくれたアマビリスですが、どことなく疲れが見え隠れし始めたのをお伝え致しました。 前回の最後にも書きましたが、そろそろ開花してから4...

どんどんこれから気温が高くなって蘭の成長も加速するので、少しでも早く体力を回復して貰いたい所です。

我が家で一番長いアマビリスなのでそれ程心配はしていませんが、切り取った花芽の切り口が乾くまでは、あまり楽観視も出来ません。この切り口から雑菌が入りダメになってしまう事もありますので…。

さて、7月はどうなりましたでしょうか?無事に切り口は乾いたのでしょうか…。

それでは2019年7月のアマビリス栽培レポート、始まります。
今回も最後までお付き合い頂ければ幸いです。

■2019年7月 アマビリス栽培レポート
乾き始めた切り口
アマビリス(Phal. Amabilis)

アマビリス(Phal. Amabilis)

まず、7月7日です。

少しずつ切り取った花芽の根元が乾き始めていますね。どうやら病気の類は無さそうです。

少し長めに切り取ったので、少々見栄えが悪いですね…。

完全に花芽が乾いたら、また折を見てもう少し根元から切り取ろうかと思っています。

…ん?9枚目…?
アマビリス(Phal. Amabilis)

アマビリス(Phal. Amabilis)

次に7月14日です。

ほぼ完全に花芽が乾きましたね。こうなると一安心です。

…と言いますか、気付きましたか?新しい葉が伸びてきていますね♪

開花の疲れはあるのでしょうが、花芽を落とした効果がもう現れるとは…。

凄く良い感じです。

成長が早いです!
アマビリス(Phal. Amabilis)

アマビリス(Phal. Amabilis)

1週飛ばして7月28日です。

もうここまで、新たな葉が大きくなってきました。

なんと葉の数は合計9枚目!9枚目はうちの蘭の中では初めての数です。

鉢のサイズで葉の枚数はある程度決まってしまい、この鉢だと8枚ぐらいが限界かな…と思っていたのですが、とうとう9枚目が出てきてくれました。

本当に嬉しいです♪

■まとめ

流石、我が家の一番古株アマビリスです。開花の疲れもあるはずなのに、早速新たな9枚目の葉が生えて来てくれました。

2014年に我が家に来たのでそろそろ5年は経ちますでしょうか…。この5年で3株あったのが1株になってしまいましたが、初の9枚目の葉を付けてくれたのは非常に嬉しく思っています。

因みに葉の数が9枚と言うのは我が家では他にありません。アマビリス以外の株も合わせて最高が8枚でした。ですので、この9枚目の葉と言うのは非常に意味があります。

ただ少し気がかりなのは、一番下の葉が先端から少しずつ皴になってきた事。急な黄変が起こらない限りは問題ないと思いますが、徐々に萎んでいくのでしょうね…。

8月は日本で一番暑い時期。蘭にとっても過酷な時期だと思いますが、葉水をこまめに何とか無事に乗り切って貰いたい所です。

今回も最後までご覧頂きありがとうございました。
お気軽にコメントなどを頂けると嬉しいです。

■前回の記事はこちらです。

こんにちは、コロンです。 先月は、長い事咲いていてくれたアマビリスですが、どことなく疲れが見え隠れし始めたのをお伝え致しました。 前回の最後にも書きましたが、そろそろ開花してから4...

にほんブログ村 花・園芸ブログ 蘭園芸(らん)へ
↑ ブログランキング参加中です。クリックして頂けると訪問者が増え、ブログ継続の励みになります。お帰りはこちらからお願いします。

■このブログについて
初めて当ブログにお越しの方は、このブログの紹介を纏めたこちらのページをお読み頂ければ、よりお楽しみ頂けます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする