【風蘭白】白いフウラン(Vanda falcata)を手に入れました

こんにちは、コロンです。

今回は前回と同様に、新たな蘭である風蘭(フウラン)のご紹介です。
この風蘭も同様に、蘭友会様のらん展で手に入れました。

こんにちは、コロンです。 今回は、先日行われました蘭友会主催のらん展に行って参りましたので、その簡単なレポートとなります。 先日の世界らん展と同じく、あまり纏まらない記事になってい...

私も胡蝶蘭ばかり追い続けていたので他の蘭は全然判らないのですが、少し調べてみると風蘭も非常に人気のある蘭で、出店者様の丁寧な説明と人柄が好きになり、現地でつい手を出してしまった次第です。

このブログは胡蝶蘭のブログで、他の蘭を扱うつもりは無かったのですが、まぁ同じ蘭という事で…許してください…w
(誤解無い様に重ねて言いますが、風蘭は胡蝶蘭ではありません。)

■「風蘭(フウラン:Vanda falcata)」について

主な生息分布は「本州中部以南から琉球列島にわたる地域に生育する、国外では朝鮮と中国から知られる。」とあります。日本でも江戸時代から伝統園芸植物として楽しまれているようですね。

また、葉変わりや斑入りの物は縁起物として「富貴蘭」と呼ばれているみたいで、調べてみると、愛好家が沢山いらっしゃいます。
私のは残念ながらごくごく普通の風蘭ですので、そんな凄い物ではありません。
…が、上手く育てられるのであれば、いつかはそんな風蘭も育ててみたいですね。

なお、開花時期は初夏、ナゴランと同じように非常に良い香りがするとの事です。
香りが楽しめるというのは、開花の楽しみが増えて嬉しいです。
ただ成長が非常に遅いらしく、胡蝶蘭の様にダイナミックな成長をお見せするのは難しそうです…。たまにお見せできればと思っていますが、頻度は非常に少なくなりそうです…。

なお栽培難度は高くなく、日陰でも育つので、上手く順化してくれると嬉しいです。
対暑性にも強いそうなので、我が家でも大丈夫だと思うのですが…どうなりますでしょうか…。

さて、入手してから約2か月経っていますが、いつもの通り栽培レポートを始めます。
今回も最後までお付き合い頂ければ幸いです。

■2019年6月 風蘭栽培レポート
独特な葉の形です
風蘭白(japanese wind orchid)

風蘭白(japanese wind orchid)

まずは6月16日です。

胡蝶蘭と比べ、非常に幅が薄い葉が伸びています。これはこれで中々に素敵ですね。

苔玉の様な、水苔が玉の様に丸まった所に植えられています。入手した時はプラスティックのコンポストに植えられていたのですが、そっと取り出し素焼きの鉢に植え替えています。

とても自分でこの水苔玉を作る事が出来るとは思えないのですが…植替えとかどうするんでしょうね…これ…。今から不安で一杯です…。

いきなりですか!?
風蘭白(japanese wind orchid)

風蘭白(japanese wind orchid)

次は6月23日です。

早速花芽が伸びてきました。おお、マジで嬉しい♪
…がちょっと簡単に咲きすぎる気がして、少々気持ちは複雑です…。

購入時にお店の方が「これはもう直ぐ咲くよ」と仰っていたのは覚えているのですが、私が見えても花芽の様なものは全く出ておらず、少々半信半疑でした…すみません…。

いずれにせよ、入手して2か月で花が楽しめるなんて…これは非常に楽しみです。

胡蝶蘭とは全然違いますね…
風蘭白(japanese wind orchid)

風蘭白(japanese wind orchid)

そして6月30日です。

もう蕾が出来てきましたね。こんな風に出てくるのですね…。
何だか、もやしみたいですね…w

初めての開花なので判らない事だらけなので、今回はこのまま何もせず花を咲かせてみたいと思います。支柱とか要らないようにも見えますしね…。

■まとめ

縁があって手に入れた風蘭ですが、凄く順調に育っていて少々怖いぐらいですね。

栽培が容易で花も良く匂いも良くと、本当かなと疑う位良く出来た蘭の様ですが、手に入れて2か月目で早速花芽が出来てくれた事を考えると、確かにそうなのかも知れません…。

上にも挙げていますが、残念なのは成長が少々遅い事。花芽が出てからのスピードは胡蝶蘭とそれ程変わらない様にも思えますけどね。葉の成長スピードはあまり早くないそうなので、毎月レポートをお見せするのは難しいかも知れませんね…。

とは言え、まずは花が楽しめそうで非常に楽しみです。
ネットで調べた所によると、非常に変わった花をつけるので、香りもそうですが形も非常に楽しみです。
来月もレポートしますので、どうか宜しくお願い致します。

今回も最後までご覧頂きありがとうございました。
お気軽にコメントなどを頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 蘭園芸(らん)へ
↑ ブログランキング参加中です。クリックして頂けると訪問者が増え、ブログ継続の励みになります。お帰りはこちらからお願いします。

■このブログについて
初めて当ブログにお越しの方は、このブログの紹介を纏めたこちらのページをお読み頂ければ、よりお楽しみ頂けます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする