【赤リップ】これ以上、黄変しないで…

長く咲いていた花が急に萎み、併せて急な葉の黄変と色々あって、先月は激動の月でした。

慌てて体力を貯めこませようと、花茎を落とした所から今月は始まります。

残った葉は現在7枚。このままキープしてくれれば良いのですが・・・。

さて、今月はどうなりましたでしょうか・・・?

今回も、宜しければ見ていってくださいね♪

■2018年8月 赤リップ栽培記
ここから再スタート・・・ですね!
赤リップ

赤リップ

落ちてしまった葉はしょうがない、気持ち切り替えましょう♪

改めて見てみると、左3枚、右3枚の計6枚の葉となりました。

片側が大きく見えた時と比べると、確かにバランスは取れたのですが・・・バークの保水力とか、根の張り方とか色々あって、この植え方だとこれ以上葉を増やすのは無理なのかも・・・と少し感じます。

これ以上望むなら植え替えですかね・・・。後は栄養剤の力を借りるか・・・。

■今月のまとめ

先月に引き続き、今月も葉が黄変して落ちてしまいました・・・。

上でも挙げていますが、株自身が判断して自分で起こしているとなると、育て方でコントロールするのは難しいんですよね・・・

とは言え、全2枚の葉が1枚になるなら兎も角、他の立派な葉が何枚も付いているので、そこまで不安視していません。

(大丈夫!…ダトオモウ…)

夏の疲れとか色々あるでしょうし、ここから冬に向けて力を貯めて貰いたいと思っています。

今回も読んで頂き、ありがとうございました♪

■次の記事はこちらです。

先月は突然の黄変で葉が落ちてしまいました。 結局先々月と合わせると、左右の葉が一枚ずつ黄変して落ちてしまいましたので、 バランスという意味では取れたのでしょうが、結局葉の数は6枚。...

にほんブログ村 花・園芸ブログ 蘭園芸(らん)へ
↑ ブログランキング参加中です。クリックして頂けると訪問者が増えブログ継続の励みになります。お時間があれば是非クリックをお願いします。

■このブログについて
初めて当ブログにお越しの方は、このブログの紹介を纏めたこちらのページをお読み頂ければ、よりお楽しみ頂けます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする